MinaTech

innocent at every scene

W-ZERO3[es]

『初期ロットには手を出すな』
そんな格言を思い出しつつ我慢してきたが、とうとう我慢できなくなった。
WILLCOMのSHARP製スマートフォンW-ZERO3[es]
店頭で実機を手にとってやられてしまいました。
WindowsMobile機ということでPalmからの完全移行ができるか不安だったので
妻のPHSを機種変。(この人も一応コンピュータ好きのはずなので意外と反対されなかった。)
で、夜な夜ないじっているのですが、やっぱりPalmからの移行は難しいかなと思う。
(W-ZERO3[es]固有の問題かもしれないが本格的にWindows Mobileをさわるのは初めてなので無知な部分はご容赦願いたい。)
■起動したアプリがメモりに常駐していく。
PDAのアプリは『ちょっと使ってすぐ終了』という使われ方が主だと思うが、これが基本的に終了されず、どんどんメモりに常駐していく。確か大昔にそんな話を聞いた気がするが未だにこんな仕様だったとは・・・。
たまにタスクマネージャを開いて『すべて終了』を選ぶ必要あり。泣ける。
■設定がしにくい。
アプリによって設定メニューの場所が違う。左下だったり右下だったり。すごく戸惑う。
出てくるメニューもWindowsのスタートメニューのような階層構造。なんで普通にアプリのメニューのような階層構造にしないのかなぁ。PalmみたいにUIのデザインガイドは出ていないのだろうか?
■PCとのシンクロに何あり。
Outlookとの連携がイマイチ。というかOutlookが使いにくい。
複数のデバイス+PCのアカウント1つでシンクロすることは可能なのだろうか?
PalmDesktopであれば、右上でユーザを簡単に切り替えられるのだが・・・。
クレードルが無いのも痛い。USB接続なのだが、[es]側のコネクタにはご丁寧にフタが。
PCに繋ぐたびにフタを開け閉め。おまけにアダプタのコネクタにもフタが。
これらのフタがバカになる日も近い気がする。
■画面が小さい。
見るだけならOK。しかしスタイラスで操作するのが厳しい。
なかなかスクロールバーをつかめずにイライラ。
■モサモサ
Palmと比べたら可哀想かもしれないが動作がモサモサ。
これもかなり前から聞いていた通り。CPUなどデバイスの速度は向上しているはずなのになぜ??
なぜハードの上をいくOSを作ってくるのか、MSよ。
確かにPalmOSよりも華やかだが、細かいところでのツメがかなり甘い。
初めての本格的なスマートフォンということで、SHARPも落としどころを探っている状態なのかもしれないが。
個人的には充電とシンクロを同時に行うことができるクレードルは必須と思う。なんとかして下さい。
使い勝手の部分については、フリーウェアやシェアウェアなどでかなり改善できると思うが
それらを紹介している強力なレビューサイトに辿り着けず。
PalmにおけるMuchyさんのレビューサイトは偉大だったと改めて実感した。
でもまぁ、おもしろそうなのも事実。開発環境について情報収集中・・・。
そして妻は「普通の携帯に戻りたい」発言。こら。

2 thoughts on “W-ZERO3[es]
  • おさ より:

    > この人も一応コンピュータ好きのはずなので
    > 意外と反対されなかった
    ここが一番の重要ポイントと見たw

  • うたかた より:

    あのデカイのを?!…妻の人、騙されてるよ><
    でも興味深々なのでもってきてv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*