MinaTech

innocent at every scene

歯医者

ちょっと心配になり久しぶりに歯科へ。
椅子には液晶ディスプレイが付けられ、レントゲンの結果などが見られるようになっていた。裏ではWinXPが動いており、症例などはPowerPointで説明。
うーん、今時の歯医者は進んでますね。
レントゲン撮影からレントゲン写真を使っての説明は
専用の機械とアプリで行われている様子。
タイトルバーにソフト名が出ていたので覚えてきた。その名もDBSWIN
仕組みは良いと思うだけど、デザインが。。。
アイコンが超適当。開発者が「こんなん俺の仕事じゃねーよ。」とか言いながら渋々書いてる感じ。
どーせ高いソフトなんだろうから、もうちょっとデザインにもお金かけよーな。
患者が信頼できるようなデザインを頼む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*