MinaTech

innocent at every scene

ふたりはプリキュア SplashStar終了

日曜朝のゴールデン枠が次々と終わっていく昨今、いかがおすごしですか?
ライダーに続いてプリキュア終了。こんなつまらない話によく1年付き合ったと自分で自分を褒めてあげたい。満&薫コンビのおかげ何とかなった次第(満の声が姫宮アンシーだったのがポイント高)。ものすごーく起伏のないストーリー展開ゆえに玩具の売り上げ大幅ダウンし、女児層が大量流出した模様。大人の精神力を持ってしても、かなり辛かったし。
1話の構成が常に『日常→日常にまつわる敵の作戦→平和な日常を返せ!→戦闘(ギャグ入り)→ハッピーエンドらぴ?』、シリーズの構成が『中ボス→中ボス→満&薫→中ボス→中ボス→満&薫→中ボス→中ボス→大ボス』というフラクタル的繰り返し。何コレ?子供だからってバカにしてんの?
で、属性の花鳥風月。フォームが4つある訳だが
 ・ブルーム(花) + 月パワー
 ・イーグレット(鳥) + 風パワー
で大逆転するのはOK。が、
 ・ブライト(月) + 月パワー
 ・ウィンディ(風) + 風パワー
で、どうして大逆転できるのかと。現状劣勢な状態に同じ属性を加えても意味ないだろうと。
属性が2つ残っているのだから、余った衣装を満&薫に着せて戦わせるか、戦闘中に「チェンジ!キュアイーグレット!」とか着替えるのが王道。
その満&薫はキュアブラッドとキュアダークネスに変身する、、、と勝手な想像していたら二人とも寝た…。シリーズ後半開始からラスト数話まで寝てた。脚本の人のアホちーん。
そして次は『Yes!プリキュア5』。5人。どんどん深みにハマっていく感じ。もうセーラームーンを焼き直した方がいいのではないかと。
で、新たに始まった仮面ライダー電王はイイね!このまま最終回までクライマックスでお願いします。
そして、そろそろ最終回のボウケンジャー。ちょっとハードランディングな感はありますが、なんとか無事に着陸しそうな感じ。あと2話。どーか無事に終わりますように。月にハートマークが出ませんように。ナムナム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*