MinaTech

innocent at every scene

『ナイツ ~星降る夜の物語~』公式サイト オープン!

ついに公式サイトがオープン!
ギャラリーで発表会映像が公開されてます。名曲『DREAMS DREAMS』に重ねて当時のプレイ画像が出た時点で泣けた。世界中のプレイヤーが泣いているに違いない。11年前のゲームの続編に心躍っている私もどうかと思いますが、それほどの作品だったということで察してください。そして期待のWii版プレイ画面は、、、、何これ?
ナイツの後ろで固定されたカメラ視点に『大空を飛ぶ”爽快感”』の文字。これで爽快感が表現できていると思っているならば間違いなく駄作。リプレイムービーのようなカッコイイ視点でプレイできるからこそ爽快感が表現できていたのに。広報担当者がダメダメ、もしくは『開発中の画面です』ってことにしておきたい。
ナイツ1風のカメラアングルもあるみたいだけど、後方固定の比率が結構高いような・・・。飛び回る自由度アップ→カメラアングルの最適化が困難→とりあえず後方固定にしちゃえ、ってノリじゃなかろうか。本当に大丈夫なんだろうかナイツ2。プレイヤーはエースコンバットで曲芸飛行をやりたい訳じゃないんだよ?かなり心配になってきた。
ナイツ2の開発者のみなさんはどうか魂入れてください。間に合わなかったら来春でも来冬でもよいです。初代に泥を塗るようなことをしないで。ほんと、お願いします。あー、こんなことなら続編なんて作られなければ良かったのに。(ネガティブモード)
ナイツの生みの親の一人、中 裕司氏は以下のようなことを言っていたそうな。

“たくさんの人々が好きになってくれて、続編を求めていることを知っています。しかし、我々にとっても非常に重要なタイトルで、スピルバーグがE.T.を大好きだからこそリメイクしないように、自分ももう一つのナイツを作りたくはありません。”

あぁ、今だから分かるこの言葉の重さ。
でもね、予約しますよ私。これは期待ではなくナイツ1開発スタッフへの感謝。遅ればせながら素晴らしいゲームをありがとう、の気持ちで購入します。悟りの境地です。

Powered by ScribeFire.


買ったんですが予想をはるかに上回るクソゲーで。制作サイドの愛情が全く感じられない商品。
正直、怒る気力もないくらい。あぁぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*